0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

三月の骨董市



サンプルとして購入しました。

形、穴の位置、穴のサイズとか面白いです。象牙は、元は根付だったものかもしれません。

これもサンプルになります。



箱の中はこんな感じです。



箱の内側には、
石の日本語名(と書いてある)と英語名、硬度、結晶質、比重、屈折率、透明度、主な色、産地名が書いてあります。

ずいぶん古いものだと思いました。

インターネットで、石についての情報は詳しく得られますが、実際に、石を見ながら、あれこれ思うことが楽しいです。

しかし、この箱は、外も内側も汚くて、帰宅して刷毛でホコリを払い落としました。
マスクして、新聞紙を広げて、外で払いました。

風がなくて良かったです。紙の中に落ちたホコリの中身を、天眼鏡で見て見ました。植物らしきものがありましたが、虫はいませんでした。水で洗い流しましたが、私、咳がまだ止まりません。

毎月一回第一土曜日に開かれる骨董市ですが、今日はテレビ局が取材していました。



スポンサーサイト
【 2016/03/05 】 ハンドメイド | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する